簡単に治すことができなかったクマはクリニックで診てもらおう

目元の美容整形

眼

軽度のクマであれば、工夫次第で自分で治すことができます。クマの原因で最も多いのは目の酷使による血行不良です。目の下の血流が悪くなることで血液がどす黒い色になり、それが皮膚から透けて青っぽく見えます。これが青いクマの原因となるのです。青いクマを治すためには、目の周りの血行を良くする必要があります。そのためにできることは、ホットタオルなどで温めるということです。また、血行を良くするサプリメントを飲むこともクマを治すのに効果的です。しかし、これでは治らない種類のクマもあります。皮膚のたるみによって生じる赤いクマや色素沈着によって起こる茶色のクマなどがそれに該当します。こういった症状を完全に治すためには、美容整形クリニックで施術を受けることが大事です。

美容整形クリニックで行われているクマ除去施術には、様々なものがあります。たるみが原因となっている場合には目の下の脂肪を除去する施術が行われます。除去後の目の下の形を整えるために、潤い成分のヒアルロン酸や細胞を再生させる血小板が注入されることもあります。色素沈着が原因となっている場合には、シミ除去施術と同様にレーザー照射などの治療法が採用されます。この治療法であれば、皮膚に染み付いた茶色の色素をしっかり除去してもらうことが可能です。また、自宅のケアだけでは治らなかった重度の青いクマの治療も行われています。この場合は、目の下の皮膚の新陳代謝を活発にする細胞再生治療が行われることになります。それぞれに適した治療法については、事前のカウンセリングで判断されます。

トラブルを避けるために

医療器具

ヒアルロン酸注射をすれば、注射1本でシワをなくしたり、輪郭やバストを修正したりすることができます。トラブルにならないようにするために、ヒアルロン酸注射のことをしっかり理解してから注射をすることが大切です。

もっと詳しく

ニキビも治療で治す時代

ドクター

神戸の美容皮膚科ではニキビ治療を受けられます。肌のプロである皮膚科医が、ニキビの原因を突き止めて治療法を選択するので、改善の効果に優れています。より良いクリニックを選ぶなら、ニキビ治療を得意とする美容皮膚科を選びましょう。

もっと詳しく

きちんと相談をする

女性

ほうれい線を改善するには、美容外科での施術が最適です。しかし、施術を受ける場合には、いくつかの注意点が有ります。まず、安全性が高いクリニックかどうかを確認してから施術を受ける必要があるということです。また、アレルギーを起こすこともあるので、カウンセリングをしっかり受けましょう。

もっと詳しく